ブログ関連

とあるキーワードの検索順位で100位以内達成できました【上げ方】

投稿日:

ドメインパワーが低いブログで検索上位を達成することができたので報告したいと思います。その理由も分析してみたので是非参考にしてください。

本記事の目次

とあるキーワードの検索順位で100位以内達成できました【上げ方】
ドキュメンタルのキーワードで上位の検索順位をとれた理由
 コンテンツ
キーワードで上位の検索順位をとるために私が行った対策
キーワードで上位の検索順位をとる際の未知の要素
キーワードで上位の検索順位をとるときの参考に!

とあるキーワードの検索順位で100位以内達成できました【上げ方】

とあるキーワードで検索上位を達成できました。

まずはこちらをご覧ください。

私のブログは、「ドキュメンタルシーズン7」というキーワードで約一千万ヒットのうち97位という検索順位をとることができました。

まだまだ、トップクラスではありませんが、一千万分の97ですからブログ素人にしては上位の検索順位なのではないでしょうか。

それでは、どうやって検索上位をとれたのか振り返っていきます。

ドキュメンタルのキーワードで上位の検索順位をとれた理由

私が考える「上位の検索順位をとれた要因」は実は1つだけです。

コンテンツ

検索上位をとれたのは「コンテンツ」が良いと判断されたからだと思います。

SEOで重要と言われているのが「コンテンツ」と「被リンク」です。

サーチコンソールという自サイトのリンクを確認できるツールで見てみると、本サイトの被リンクは2019年5月時点で0でした。

なので、評価されたとすれば「コンテンツ」の方です。

では、どういうところが良いと判断されたのでしょうか。

良いコンテンツの判断基準は、

「どんなテーマについて書いたかが明らかである」
「関連する情報が豊かである」

です。(参考:【詳解レポ】ついに公式発言、Google検索順位2つの要因とは

ドキュメンタルの記事は文字数も少なかったし、関連する情報が豊かだったかと言われれば、そうではないと思います。

しかし、記事タイトル「ドキュメンタルシーズン7の感想【ネタバレあり】」とあるように、感想について書くだけの記事だったので、どんなテーマについて書いたかは明らかでした。

評価されたとすればそこら辺だと思います。

キーワードで上位の検索順位をとるために私が行った対策

実は、私が行った対策は特にありません。

なぜなら、ドキュメンタルの記事は感想を書くだけの割と適当な記事だったからです。

SEOはそこまで意識していなかったので、文字数もめちゃくちゃ少なかったです。

なので、ただのラッキーパンチでした。

ただ、ドメインパワーが低い状態でも検索上位がとれることがわかったので、これからはより試行錯誤していこうと思います。

キーワードで上位の検索順位をとる際の未知の要素

ここまで、検索上位を達成できた要因を分析してきましたが、もちろん、私の知り得ない部分での効果があるかもしれません。

SEOで重要なのは「コンテンツ」と「リンク」ですが、それは最重要というだけで、googleが明らかにしていない数百の微小な要素があることがわかっています。(参考:【詳解レポ】ついに公式発言、Google検索順位2つの要因とは

このことから、とりあえずSEOを実践しつつ、記事を書き続けていこうと思いました。

キーワードで上位の検索順位をとるときの参考に!

今回はとある記事で検索上位がとれたので、記事にしてみました。

私の経験が参考になると嬉しいです。

それでは!

mark3_and_mark4

  
  
  
  

-ブログ関連
-, ,

Copyright© 不易流行 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.